奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

サイクリングヤマト便依頼

夏休みが間近で、帰省先でも自転車に乗ろうと「サイクリングヤマト便」への依頼を今日行った。

サイクリングヤマト便は、日本サイクリング協会に申し込んで”サイクリングタッグ”を購入、ヤマト運輸に頼むというもの。”サイクリングタッグ”のページにも書いてあるが、輪行袋の利用が原則。

そもそも輪行なんてしたことないから、輪行袋も買ったし輪行のための細かい部品も購入。帰省までちょっと日にちもあるので、ワイヤー部分にグリスを結構塗っておいた。

送るのは、MTB。普段はそれほど重いと感じないけど、輪行のための分解後に袋に入れようとすると、結構重く感じる。二,三人でやると楽だろうけど、一人だと少しきつい。

袋に入れて担ぐのも、重く感じる。時々、電車の中やホームで輪行の人を見かけるけど、そんなにきつそうな顔してないと思った。MTBとロードとの違いなのか、そもそも皆さん体力あるのか、、、。

帰省先でちょっと回ってみたい所があるけど、少し距離がある。先週の宮ケ瀬先の件があるので、いかに体力アップするかがこれからのキー。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.