奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

目久尻川のヒガンバナ

シルバーウィークとやらだし快晴に近かったので、MTBにしようか悩んだけど「やっぱ走ろう」ということに。昨年(一昨年だったかな)から、秋には行こうと思っていた目久尻川ヒガンバナ彼岸花)を見に。膝が痛くて余りスピード出せないので、休み休みのランはちょうど良い。

目久尻川って、”めくじり”がわ。あんまり有名じゃないけど、相模川の支流。名前の由来などは後述。帰宅ランとかで通過したり、新武者寄橋から下流へは10回くらい行ってる。今日は上流へ。(ちなみに上流の源流っぽい所から、相模川の河口まで目指したことあったけど天候で中断した経緯もあり、いつか源流から河口までを考えてる川。)

 

厚木飛行場脇からの富士山。この辺りは公園化が進みつつある。一部の施設は利用可能になってるみたい。 民主党の意見で基地騒音対策費の見直しがあるせいでもないだろうけど、ここ2,3日練習の音がうるさい。逆に、珍しい飛行機でも飛んできたら写真撮ろうとしてたけど、その時間帯は無し。うまく行かないものだ。

 

新武者寄橋脇の「せせらぎ広場」。右の写真の手前は、アカシヤ。結構大きくて、春は楽しませてくれる。

 

「せせらぎ広場」から、少し上流の様子。木が生い茂ってて涼を楽しめる感じがしないわけでもない。

 

目久尻川で、ちょっと面白いのは、”カッパ”。右の写真は、置物風カッパのちょっと上流だけど、誰かか時々着せ替えするみたい。橋の両端にカッパがいて、どちらも着物着てる。

 

置物風カッパを過ぎると、ラフな道。大きな道との交差では、(直前に右岸に移らないと)行き止まりになる。(上流へ行く場合は、右側から左に) 交差点過ぎて、そのまま右岸に行くと車道。一応ラインあるけど、危なっかしい。左の写真は、右岸からのヒガンバナ。右の2葉は、帰りに左岸から撮影したもの。皇帝ダリア(?)もあり、秋冬が少し楽しみかも。 ちなみに、お目当てのヒガンバナはこれよりも上流。(ここもそれなりに綺麗だけど。)

 

目久尻川で、ちょっと面白いもう一つは、この”ポンプ小屋”。ちょうど、相鉄線と交差するあたり。 相鉄線からだとポストがそれなりに見えるので、なんかいきさつとかが気になる。特になんか書いてある訳じゃない。昔の小屋とかその周りごと、保存しただけかも。

 

こちらが、お目当ての方のヒガンバナ。全長は200メートル弱くらいか。ちなみに、タイミング的には、3,4日遅かったかも。少し日焼けしてるのが多かった。 場所は、目久尻川相鉄線が交差する所があるけど、それのちょっと上流。かしわ台駅海老名駅とのちょうど中間点あたり。目を凝らすと、相鉄線の車窓からも見える。海老名方向で右の川の先のほうがヒガンバナ。ちなみに海老名方向で左に見える橋の両端に、着せ替えする(される?)河童がいる。

 

ヒガンバナって、自然にこうも群生するもんじゃないと思うんで、誰かが植えたんだろう。ちゃんと調べれば出てくるんだろうけど、余り詮索するのもな~てな感じ。”カッパ”の件といい、ヒガンバナ目久尻川のミステリーみたいな部分かな。ミステリーは言い過ぎか。 ちなみに、この近辺で数人にはあったけど、ほとんど人いなくていい写真が撮れた。朝夕だと散歩とかが多そうで、昼間だったせいだろ。

 

ちなみに、こちらは、脇で見かけた多分”黒米”。その隣は餅米かもしれないけど、良く分からなかった。

さて、”目久尻/めくじり”の件。目尻とは言うので、川の形がそれかな~とか色々思ってはいた。何度も、MTBで走ったりする度に。今日判明。以下のサイト。海老名市の教育委員会のページ。 第19回 温故館日誌 「河童橋の謎」 デジカメをポシェットに入れてのランは、おいらの場合は珍しい。故障の時は、撮影しながらのランも良いかもしれないと、ふと思った。

 

 

<<ブログ移行に伴い、写真は以下に>>

f:id:honda-jimusyo:20090920113953j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20090920115902j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920120004j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920120607j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20090920121703j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920121725j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920122603j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20090920122233j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920124643j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920124904j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20090920122745j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20090920123022j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920123100j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920123407j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920123140j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20090920123456j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920124048j:plain

 f:id:honda-jimusyo:20090920124037j:plain

f:id:honda-jimusyo:20090920123606j:plain

 

 

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.