奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

電子レンジでの銀杏と豆乳

この所、電子レンジを使って銀杏(ぎんなん)と豆乳を温めてる。前者は温めると言うよりも煎ってる。

今日、銀杏は5個を500Wで、1分間。まあまあ良くできた。銀杏は、1週間ほど前の丹沢の雪山登山の帰りに、渋沢駅前のJAで購入したもの。金曜日だったか、金槌で殻を割ろうとしたら、小さな紙が入ってるのに気がついた。電子レンジを使って、銀杏を煎る方法が書いてあった。600Wで90秒だったか。厚めの封筒に入れるとの記載だったけど、普通の茶封筒を使用した。もしかしたら紙の記載は全数入れての方法かもしれないけど、こちらは5粒。5粒は、一応大人一人が1日に食べる最大量の目安。

今まで小さなフライパンを利用してたけど、その後に洗うのも少し面倒だし、どの程度焼けてるかも分かりにくい。良い方法がないか、ちょっと気になっていた。

試すと、ちょっと焼けすぎ。果肉が白っぽくなったのも。で、少しWを下げたり、秒数を短くしてみることを2,3回実験。今日は、500Wで1分間。50秒でも良いかもしれないが、まあまあの出来。良かった~。

黒酢と混ぜた)豆乳の件は、黒酢+豆乳をよく飲んでた。ブルーベリーとかリンゴの黒酢。その状態でも少しドロンとなるけど、お湯足すと苦汁(にがり)を入れた豆腐状態になる。しかも、結構まずくなってしまう。以前から気にしてたし、このところ寒くて豆乳の代わりに温めた牛乳にしてみるかとか考えてた。そしたら偶然、クックパッドで「豆乳酢ープ」なるレシピを発見。豆乳を温めて取り出した後に、酢を少しづつ混ぜるという発想に気がついた。

http://cookpad.com/recipe/1059530

容器に豆乳を入れて、ここで書かれているように600Wで2分半。その後取り出して、少しずつ黒酢を混ぜた。結構良い出来。見ながら黒酢の量を加減できるのも良い。ちなみに、時間を長くしたりすれば結構熱めに出来るかもしれないけど、余りにどろどろというか苦汁豆腐状態になりそうで止めてる。また熱すぎるのは、この組み合わせには似合わないかな。

結構長い間悩んでたのが、一挙に解決。ラッキーな数日になった。

©2005-2021 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.