奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

MTBで、ジョギング起伏コース調査

普段は境川のサイクリングコースでのジョギングが多いけど、起伏の激しいコースを取り入れたいと前から思ってた。自宅近くで数キロ程度ならあるんだけど、20キロとかそれ以上のコース。そういつもトレランに行けるわけじゃないし、天気などで時間的に短くしたい日もある。

 

で今日は、めぼしそうと思ってた、若葉台/霧が丘へMTBで行ってみることにした。昨日の水泳の疲れもあって、丁度良いくらいの運動。ただし、終盤ではバテてしまって少し反省。

 

全体で20数キロ。ただし、コースをはっきり決めてたわけじゃないので距離自体は前後しそうだし、もう少し良さそうなところもあると思う。偶然、保土ヶ谷CCの外周への連絡もできた。またさらに長い距離にするには、起伏を克服してから検討する。動物園のズーラシア方向も考えられるそうだ。(ただし、後述するコースでズーラシアの外周は無いので適さないのかも。)

 

今回のコース検討で役だったのは、「ジョグノート」での”近くのコースを検索”の機能。

 

ジョグノートには、「マップ」なるものがあって、全国のジョギング用のコースが紹介されてる/書き込まれている。

 

http://www.jognote.com/jogmaps

 

特定のコースを表示させると、上の方に”近くのコースを検索”ボタンがある。そこをクリックすると、その近辺のコースが表示される。地図をスクロールで移動して、その場所で”近くのコースを検索”をしても良い。

 

f:id:honda-jimusyo:20200921195724j:plain重宝するのは、距離とかポイントのマーク。

 

「緑が多い」、「起伏がある」、「信号機が少ない」が今回注意したポイント。中でも「起伏がある」。

 

ただし、いくつかのコース紹介があるので、その中から自分なりに選び出したり組み合わせするのは必要。なので、今回お試し的に自転車で向かうことにした。

 

幹線道路脇は、車の量を気にしなければ、それなりに走りやすい。ただし一部、デコボコで荒れた歩道もあるので注意。三保市民の森は、ちょっとしたトレラン気分になれるけど、砂利道多いし距離はそう長く取れない。ハイタウン内の歩道では、それなりの勾配で長い距離と感じたところもあったけど、全部走った分けじゃなくて、もっと良いところがあるかもしれない。

 

 

そこそこ良い印象。今日は自転車での調査だったが、次回は実際にジョギングしてみるつもり。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.