奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

今年の初スポーツはサイクリング 箱根駅伝観戦を兼ねて江の島方向へ

今年の初スポーツは、自転車。目久尻川→寒川→茅ヶ崎箱根駅伝見物)→江ノ島鶴岡八幡宮鎌倉大仏前→藤沢→境川。親戚の叔父と。

 

f:id:honda-jimusyo:20200921090616j:plain
構図はあんまり良くないけど、寒川神社の近く。参道は結構な人出だったし、近くの道も駐車を誘導する人が多くてちょっとビックリ。 少しサイクリングのコースとしては変則的で、一旦相模川近くの門沢橋まで出て、また目久尻川に戻る格好。ただし、叔父はロードレーサーだったので、ある意味仕方無し。

で、寒川神社の直前で目久尻川とクロスしたけど以前フクロウ見学した公園のすぐ近くの橋を通過した。直前まで分からなかったし、直近でフクロウが来てる話しもないようだったので、そのままスルー。 なお、写真の右の方には大山。今はバイパスなどで遮られるけど、昔だと富士山と大山の両方を左右に眺める、良いポイントだ。何となく寒川神社が栄えた理由が分かったような気がした。

 

f:id:honda-jimusyo:20200921090621j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20200921090625j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20200921085801j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20200921085805j:plain
10時頃に箱根駅伝の沿道へ。茅ヶ崎野球場の少し大磯寄り。 すぐ近くで農大が大根配ってたり、なんか酔っぱらいの応援がいたり、係の人とその人が昨日もいたこととかの雑談。日が差してきたこともあって、寒さはさほどでもなかった。 後になって気が付いたけど、茅ヶ崎野球場の辺りでは、放送のための大きなクレーンを設置してたようだ。

観戦後は、箱根駅伝の旗をもらってたのでカラダに付けて江の島方向へ。江の島に行ったけど、お目当ての所は閉まってるし、寒くて休憩後は鶴岡八幡宮方向へ。 それにしてもバイクの連中多かった。メッカ? 鶴岡八幡宮までは、最初結構車が混んで渋滞状態だったけど、しばらく先では車は多いもののそれなりに流れてた。途中までは自転車で行けたけど、人多くて手押し。鳥居の所で写真撮影して、先には行かず折り返して大仏方向へ。

鳥居から先は自転車とか通行止めで、係の人が言ってきた。それよりも、なぜか教会の人がマイクでしゃべってる。別なとこだったか経験したけど、わざわざ初詣の時に神社の目前でやらなくてもと思ってしまった。クリスマスに神社やお寺が、教会の前でマイク持ってるの見たことない。 なお、何人かお店の前で列んでたので気になって見てみたら、鶴岡八幡宮のおみくじで”大凶”だったら、なにか食べ物をプレゼントするとのこと。甘酒か、ぜんざいだったような、、、。今まで見かけなかった類のサービス。 

でもふと思うに、おみくじって木の枝に結わけること多いから、お札を持ち帰る人は何割くらいいるんだろうか。事前に知ってたらお得と言うことかな。

 

f:id:honda-jimusyo:20200921085809j:plain
大仏さんは、中に入らず外からお参り。

その後、藤沢に向かう途中のラーメン屋さんで昼食。あっさり味で美味しかった。替え玉を注文。 寒かったけど、充実した1日だった。

 

距離は、74.87km。ただ、走行距離が80km未満なのに、終盤太ももに疲れを感じて、ももを揉みながらクーリングダウン走行。寒さが堪えたか、運動不足か、、、。

MTB(ディスクブレーキタイプ)のブレーキのかかりが悪いのでブレーキパッドを注文して、届いて交換したら久しぶりに自転車で少し長い距離を走って鍛えようと思う。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.