奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

多摩川・羽村まで 帰りは雷雨で散々

今日は、そこそこ運動しようと思って自転車で多摩川羽村取水場まで向かうことにした。走りだと少し疲れが溜まってるのと、暑すぎ。なお、天気予報では夜から雨とのことで、まっ大丈夫だろう位の意識。(関東の山沿いでは午後から降るかもと言ってて、少しは気にしてたんだが。)

 

境川では河川の清掃をやってた。NPO主体? 町田の少し上流で見かけた掃除でのゴミが結構多くてびっくり。やはり町田近辺はゴミの量というか自転車を含むゴミ山の形状が半端じゃない、、、。

尾根緑道も結構暑い。人はまばらだけど、自転車の人よりも走ってる人のほうが多くて少し以外。緑道でのトイレ脇のひまわりが、結構背が高くて驚いた。ここのは1本のみで、えらく高く伸びてた。他でもヒマワリは綺麗に咲いてた。

関戸橋くらいまでは、体力的にはまあまあ順調。その後多摩川になると、少し向かい風のせいもあって、体力が空回り。スピード落とすようにと緑色の帯の部分がいくつかあるけど、そこでのガタガタが腰に響くようになって来た。 タンクトップだったし、関戸橋くらいまではさほど暑さも感じなかったけど、くじら運動公園など多摩川の上流になると、暑さも堪えるようになって来た。

福生の南公園で頭から水かぶったり、自販機でドリンクなどを購入。自販機で2本飲んでるほんの数分間で、サドルが「あちっ」と驚くくらい熱くなってたのにはびっくり。 羽村取水場までにして、オニギリ食べたら少し水遊び。多少足がつるかもしれないのは避けたかったけど、夏場しか経験できそうに無いので、さほど躊躇することなく河川敷へ。 川の水は結構綺麗だし、小さな魚などもいた。水温も山のような冷たさでもなくて、ちょうど良かった。ただし、上がって靴を履こうとブロック石の上を歩いて大またぎしたら、少しつりそうになった。ヒヤッとしたけど、ちょっとしたマッサージで対応、そしてその後消炎剤。

トイレ脇の水道のとこで休んでたら「暑いね~」と話しかけてくる人。そうですねとか言ってて少し話してたら、別の人も来た。おじさんたちとちょっと会話。刺青って血圧下がるとか、スズメバチは外来とか。なお羽村から羽田というか河口まで50キロくらいなんだけど、どうも羽村からの河口への往復で200キロと受け取られるようにしゃべった気がする。間違いです、ごめんなさい。(刺青やスズメバチの件を帰ってから調べたけど、前者は的確なのがすぐには見つからず。後者は、スズメバチの中に非常に危険な外来のはいるみたい。)

 

その後再スタート。上流側を見たら、少し黒っぽい雲がポツリポツリ。嫌だなーと急いだけど、黒い雲が広がるし段々近づいてくる感じ。少し風も出てきて、予報と違うじゃん!てな感じ。天気予報では、群馬などの山沿いでは荒れるかもといってたけど、横浜などの雨は夜からとの予報だったので。

関戸橋あたりだったか、少し雨粒が落ちてきた。そしてモノレールの大塚駅あたりからは、土砂降りになってしまった。時々突風も。当初は帰りも尾根緑道経由にするつもりだったけど、尾根緑道近くになると雷の音が聞こえるようになった。時々閃光も見える。尾根よりも平地というか境川経由がいいかなと、境川(橋本方向)へ下った。京王線との交差地点から、境川のサイクリングロードを利用。

 

尾根への道では上り坂でスピードがなかったので雷音の区別がついた。が、サイクリングロードになると、風を切る音と雷(特に遠雷)の音が区別つかない。光ったら少しスピード緩めて、雷音を確認する時が何度かあった。最初は心地よい雨程度に思っていたけど、雷音が近づくし、時々バリバリという音。結構不安になってきた。ただし、今日はさほど冷えた風でもなくて、というか暑過ぎて?、雨宿り判断が難しかった。

雨の中漕いだけど、とうとう宮前橋近くで、木の近くで雨宿り。合計20分近く過ごしたか。オニギリとかジェルなどで栄養補給も。一時的な雨かなと思ったけど、雲の切れ間がなかなか無い。というかどんどん少なくなってく。雷は、近づいたり、少し収まったり。数回、近くで落ちたような音もして、ますます天気予報と違うじゃん!てな感じ。

また、 濡れたサングラスをポシェットに入れてたけど、再使用しようとしたらえらく曇ってしまった。その後はサングラスは利用せず。今気づいたけど、葉っぱとかで揉めばよかったかな。

町田の駅脇を過ぎて、枝道の向こうの公園のサルスベリが目に入った。普通の木のようにと言うと変だけど、あまり選定してない樹形。しかし、立派に咲いてる。教科書的にはサルスベリって、伸びた枝を選定する。なので、普通の家庭のサルスベリは、太い木から細い枝が伸びてそこに花が咲く。中間的な太さの枝はなかなか無い。それがその公園のは、自然と細くなってる感じ。全く剪定しないと逆にあんなに綺麗に咲くもんなのか??? 結構不思議な感じ。

町田を過ぎたら、一時的に日が差してきた。印象的だったのでパチリ。 それにしても町田界隈はいろんな人がいる。今日の変な自転車連中は、サイクリングロードからマンション側の通路に入り、こっちの直前で横切るようにサイクリングロードへ。うーーん。 距離は113.4kmとしておく。雷雨への遭遇が結構堪えたけど、それなりの運動にはなったし、羽村では面白い話も聞けたので良しとしよう。

 

<<ブログ移行と利用フォトサービスの関係で、代表的な写真と新しいフォトのサイトURLを以下に示す>>

f:id:honda-jimusyo:20140727125756j:plain

 

公開奔車20140727 - honda-jimusyo's fotolife

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.