奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

湘南国際マラソン2014 今年も4時間切れず

今日は湘南国際マラソン、4回目の出場。結果は4時間27分。昨年の散々だった5時間ちょっと前よりはましだったけど、どうも湘南国際は4時間切りにならない。

結構早く起きたけど、ガス欠などを気にして食べる時間を調整したりして、最寄り駅に着いたのは昨年よりも遅め。東海道線の駅のホームで臨時列車見たけど、スポーツ姿の人がほとんどの臨時列車だった。湘南国際向けの臨時列車だったのだろう。ただ全席指定のようで、立った人がいなかった。自分が乗った電車はギュウギュウ詰め。自分の気持ちとしては普通の電車を増発して欲しい気がする。

会場には8時を過ぎての到着。結果的には人混みもあって、ほんの少しの余裕程度でゾーンに整列する事になった。もう少し余裕を持ったほうが良いだろうけど、寒い時のゾーンでの長い時間の待機は避けたいし、、、。

ガス欠を気にしながらも、逆にウェストポーチなしで走る事にした。ウェアでの上は一昨年の大会Tシャツにしたけど、結果的には相当汗だく。走ってるときには気にならなかったけど、ゴールが近づいた時の休憩で見てみたら塩で結構白くなってた。(帰ってから鏡を見たら、日焼けもそこそこ。)また、今回の時計はガーミン15Jで、距離やスピードを見ながらの走りにした。走りながらスピードを確認できるのが結構便利と実感した。

前半はコンスタントに走ったつもりだったけど、後半時々歩きになってしまった。昨年よりはましだったけど、同じように水族館辺りでガクッときた。それ以降給水所で立ち止まるようになり、段々コース脇でも休憩するようになってしまった。今思えば、前半が11km/h以上が多かった。後半は10km/hになったかと思ったら、8kmなどもでてきた。そう大きな違いはないけど、自分の今の体力では、12km/hは論外というか注意ゾーンと意識した方が良さそう。

後半ではコーラなどの差し入れがあって、沿道でコーラ貰った。エアサロンパス(?)もやってもらった。でも記録が良くなくて、少し情けない気もした。ちなみに昨年よりもコーラの差し入れが増えた気がする。

後半になったら、急に誘導してる係りの人がいるからどうしたのかと思ったら、倒れている人。その後も何人か見て、車椅子に乗せた人もいた。暑さの影響か、、、。ただ、仕方ないのだろうけど、片側2車線ではあるものの車線の中央辺りで倒れてる人がほとんど。余裕はないのだろうけど、少し端に寄ってから倒れてくれたら良いのにと思ってしまった。

なお、ゼッケン無しの人が気になった。途中から花水川橋まで走った二人連れ。RCチップもつけてないし、花水川橋の辺りで別の道(駐車場へ?)向かったので、確信犯的な行動だと思う。同じ連中かとか同じ場所だったか?だけど、昨年も見た気がする。世の中変な輩がいるし、どうにかして欲しいよな~、、、。

ゴールしてからは淡々とメダル受け取って、着替えて、帰路についた。昨年よりは良い記録だったけど、4時間は切れてなくてちょっと不満。知人が出場してるとFacebookで知ったけど、待ち合わせ等の約束はしなかったし、、、。ちなみに、現地でゼッケンのピンを外したけど、もう1箇所はうっすらと錆びてた。相当汗をかいたようだ。今回は(以前から?)案内に安全ピンの回収も書いてあったので、会場で安全ピンなども係りの人に回収してもらった。(そんなにレースに出るわけでもないけど、ゼッケン止め買おうかな、、、。)

その後徒歩で大磯駅まで。やっぱ結構長い距離。途中で自販機でジュースとかを買おうとしたら、小銭入れにお金が入ってない。帰りでも少し暑いし喉は渇いてたので、ちょっとガーン。PASMO使える自販機でもなかったし、、、。次回は注意しよう。

駅までの道には朝と同じように係りの人が立ってた。大抵「ありがとうございました」とか言うもんだから、こちらも会釈したり返答したり、、、。

そのあと電車で最寄り駅まで。で、近くのプールに寄ってクーリングダウンを兼ねてゆっくり泳ぎ。明日からプール休場なので、泳ぎ溜めみたいな心意気だったけど、色々痛みもあってどっちかというと体ほぐしになってしまった。まっ、それは仕方ない。

今回のレースでは、数日前に鍼打って、テーピングしての走り。またウェストポーチなしにしたりした割に記録が良くなくて、なんか筋肉の疲れが取れてないのかもしれない。少し休むとか、本気でメンテしたほうが良いのかなという気になっている。

追記:帰ってから知ったけど、スタート時にラジコンヘリ(ドローン)が墜落して係りの女性が怪我をしたとのこと。時間的には、我々のスタートよりも少し後で、前々気がつかなかった。スタート前とかは、ドローンに向けて皆さん手を振ったりしてた。

選手にぶつからなかったのが不幸中の幸いだ。結構ドローンのイベントでの利用が増えつつあるので、今後見直しとかが行われるのかもしれない。(アメリカでは、プロの試合での利用禁止や国立公園での利用禁止を目にした気がする。勘違いやその後許可になったかもしれないけど。)

また、ゼッケン無しの件。オールスポーツでの写真で、ゼッケン確認できずの中にいるかもと探した。ゼッケン確認できずの写真の中でもRCチップもゼッケンも写ってない(写ってないように見える)人はいるけど、レース中に見た人達と同じかは??

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.