奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

奥多摩 御岳山先のイワウチワ→大岳山→御前山のカタクリ

 今日は、多分NHK BSの「日本百名山」の花の百名山として取り上げられた奥多摩の「イワウチワ」と、季節的に丁度だったので午前山のカタクリを見に奥多摩へ。それなりの距離があったので、基本的にはトレラン。

 

今回のイワウチワは、サルギ尾根(上高岩山)。自分のルートとしては、奥多摩駅から川沿いに、ケーブルカー脇のアスファルト道路を御岳山へ。大岳山方向の芥場峠を少し上高岩山というか高岩山方向へ。(鳥居→ケーブルカー乗り場の道脇に、ニリンソウとかイチリンソウと思う花も咲いてた。個人的には悪くない感じの数や場所。)

 

御岳山→芥場峠では、ロックガーデンの上で工事してたトイレが完成したみたいなので、ちょっと見学というか利用。ロックガーデン上流のトイレって結構凄い状態なので、新トイレは女性陣には好まれそう。

 

高岩山方向には行ったことないし、思ってたより人がいない(というか当初ゼロ)ので、目当ての場所過ぎたりしたらと少し不安に。なんかテレビで見たかもと思える風景に出くわして、スピード緩めてキョロキョロ。もしかしたらと思う方向に進んだら、人影があった。その人達は撮影終えた感じで姿が見えたけど、イワウチワは斜面に低く咲いてるので、結構這いつくばっての撮影で遠目からは人影に気付きにくい感じ。

 

花が小さいので、広さはさほどでもないけど、ぎっしりと咲いてた。時期的にも丁度でラッキー。何枚も撮影した。逆光に相当するから、それを踏まえて時間帯を考えたり、逆に逆光で良い構図を狙うとかかな、、、。

 

イワウチワの撮影とその後のちょっとした行動食で程よい休憩になったので、気持ち的には一気に大岳山へ。GWということで大岳山頂上はそこそこの人。春霞の中ではあるものの、富士山もくっきりだった。なお暖かいせいか、虫が結構多かった。写真にも写ってしまうほど。

 

人が多かったこともあって、即午前山方向へ。御前山近辺のカタクリも、丁度シーズン。ただし、数は前よりも少し減りつつある感じ。

 

御前山から三頭山方向へなんだけど、やはり人がぐっと減ってくる。その分気兼ねなく走れるんだけど、暖かさと筋肉疲労で段々めげてくる。遅咲きの桜やミツバツツジを目にして時々小休止。内心は三頭山界隈までは走りたいと思ってたけど、段々否定的になってしまった。ショートカット的に、尾根から周回道路の浅間尾根駐車場への道を利用して仲の平→数馬の湯へのルートにすることにした。

浅間尾根駐車場への道って、しばらくしたら相当な急勾配になるし、周回道路から仲の平への道では崩落箇所もあって少し注意。仲の平への分岐も、走ってたら少し分かりにくい気がする。(後で思うに、ちゃんと標識あったので、カーブとかの関係でこちらが勘違いしたか??)

 

数馬の湯を利用したけど、バスとの関係で、今日はさっと。バスの車窓からの山肌の桜を楽しむ格好にした。

 

 距離は35kmとしておく。(GPSは40km超えだったけど、岩の近くや林の中のせいかな。) コースタイムは以下。

08:15 御嶽駅スタート

09:15 ビジターセンター前

09:55-29 芥場峠(⇔上高岩山

11:00-15 大岳山

12:54 御前山

14:18-26 月夜見第2駐車場

15:08 浅間尾根駐車場分岐

16:15 数馬の湯

 

 

写真のいくつかとフォトサイトのURLを以下に示す。

f:id:honda-jimusyo:20170430101919j:plain

f:id:honda-jimusyo:20170430111433j:plain

f:id:honda-jimusyo:20170430132926j:plain

 

公開奔車20170430 - honda-jimusyo's fotolife

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.