奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

秋葉台の屋外50mプールへ

今日は、自宅からは少し離れた、藤沢市の秋葉台屋外プールへ、自転車で。新型コロナで昨年は近場の屋外プールはどこもお休み、今年も最も近い屋外プールはお休み。調べたら、秋葉台は今年は開場との事。今日から。

神奈川県は、まんえん防止重点地域が広がるけど、地域が変るだけど対策要請が変るわけじゃない。その中ではプール等の休場までは要請されていない。そのため土日で人多いのも何だかな~と思って、別の平日でも良さそうと一瞬考えた。ただ、知事の言い方が「神奈川県版緊急事態宣言」だし、感染者多くなって緊急事態宣言になるとプールお休みにかもで、今のうちにと思うようになった。(実際、人口当たり1週間の新規感染者数ではステージ4へ。)

 

今年の開場に向けては、感染防止策チェックリストなる紙に氏名等を記載して提出する。あとは人数制限など。ちなみに秋葉台のプールは、屋内プールもある。屋外の50mはそんなに人が混むわけじゃないけど、流水プールなどもあってそっちが家族づれで結構混雑する。

 

入場までは、建物の外で並んで係員が人数確認。そのせいもあって、一緒の人が揃ってから並ぶようにとアナウンス。建物入場で検温、必要な人はチェックリスト記入、券を買って、ゲートで券とチェックリスト提出。(自分は自宅でチェックリストをダウンロード&記入して持参。)

 

 

 
それなりに気分良く泳げたけど、50mプールは2年ぶりに近いか。普段のジムより50cm程度しか水深違わないけど、あの掻いても掻いてもなかなか進まない感覚が出てきた。出てきたというか実感として思い出された。
 
また50mって、やっぱそこそこ疲れる。今回課題の1つを少し長めの平泳ぎにしてたけど、案の定50mがやっとに近い。50m泳いだら、コース外で一休み、、、。でも必要な修正点らしきのが見えてきた気がする。背泳ぎは、やっぱ屋外はコース取りが難しい。左に寄ってしまう癖もあって今後も課題。あと少し頭の隅にはあったけど、5mフラッグが、風で位置が変るというか不正確。要対策だろうけど、屋外プールのレース参加が当面ありそうにないから優先順位低かな。
 
公式プールなので、壁が水面からそこそこの高さ。ジムだと、ついついプールの縁を掴んじゃうけど、それが出来ない。というかむしろ、正式なタッチターンなどの練習に良い機会。バタフライ→背泳ぎなどの色んなタッチターンをフリーエリアで練習してみた。一部クイックターンも。背泳ぎ→平泳ぎの左手タッチターンは、まだまだ。(ジムの掴む場合で、やっと時々それらしい形になったかななので、仕方なし。)
 
なお、他の屋外プール等でも可としてるところが少なくないパドルが、ここでも使える。クロールのみだけど、今年からスカーリングがOKになったような気がする。スカーリングも前からだった? ただし、大きさが厳密に制限されてるのと、50m完泳コースでのみ使用可(フリーエリア不可)。以前も利用したので、次回とか持参しようと思う。
 
 
今回ロング泳はやらなかったこともあって、程よい疲労感。ただし、自宅で結構日焼けしてるのに気付いた。さほどヒリヒリしてないけど半日程度だったので、少し驚き。年取ったせいもあるだろうけど、実質日差しがきつめということ。ここ数日は、プールを含め屋外スポーツは、日差しに要注意だろうと思っている。
 

 

©2005-2021 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.