奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

秋 境川→多摩川 サイクリングのオフ会参加

Niftyのフォーラムのオフ会参加のため、早朝に境川→尾根緑道→柚木→乞田川→大栗川→関戸橋(多摩川)。その後、オフ会の集合の二子玉川へ。そこから(今来た道を戻る格好で)上流へ、府中の郷土の森公園まで。 オフ会の集合が10時との事で、7時過ぎ(半近く)に自宅をスタート。結構寒い。上着は長袖、昼の事を考えて、ズボンは普通の長さのにした。ただし結果的には、上も半袖で良かったかも。 今までの多摩川までの行程では、二子玉川まで3時間近いので、休憩も少なめにして急ぐ。

 

境川での、東名高速と246との間の工事は完了していた。結構綺麗になっている。ありがとう!!

 

尾根緑道の桜も紅葉。散策にはいい風景だったが、時間がないので写真を撮ったら即再スタート。

 

柚木のニュータウン街道のプラタナスも色づいていた。並木の距離もそれなりなので、結構いい気分。(プラタナスも俳句の季語。ただし、「プラタナスの花」の方で、”春”。)

 

結局二子玉川には、数分遅れで到着。初参加なので、名前を名乗っておく。出発まで20分位あったので、おにぎりを頬張ったりして待つ。皆さん集合して、簡単な自己紹介と、決まりごとや手信号の練習。(おおまかには知っていたが、こうやって習い、実際にやってみると面白い。もちろん、少しかっこいい。上手く出来たかは別。) 天気が良かったせいか、人が多かった。車イスでのマラソン練習(マラソンの車イス部門への出場?)の人や、駅伝の練習と思われる学生一団もあったりして、部分的には相当の混雑。

 

多摩川も、特に桜の紅葉が綺麗。時々列を離れてシャッターを押し、また列に戻った。途中、登戸で少し休憩。メンテナンスの事やメカや車種の話など。境川方向からの人もいたが、通常はこどもの国脇を通るとの事。次回試してみようかと思う。 12時少し過ぎに、府中の郷土の森公園に到着。用事もあったので、オフ会メンバーとはそこで別れる。 その後、少し上流まで一人で走り、人に会って30分くらい会話。そのあと関戸橋まで戻り、来た道を帰る。

 

大栗川公園脇の桜で、葉っぱがほとんど無いものを見つける。もう落ちたのかなとよくよく見たら、葉脈だけは残っている。虫食いの様子。少し哀れ。

 

鑓水の尾根緑道(公園)の終わり近くのススキが綺麗。このススキもニュータウンの拡張で、だんだん少なくなるんだろう、、、。

 

尾根緑道(小山内裏公園)のサザンカ。ここもそうだが、今年は気のせいか八重のサザンカは一杯咲いているが、普通のサザンカを中々見ない気がする。自宅や近所のサザンカもまだ。せめて桜の様に、花の季節が続くのがいいんだが。(桜は、基本的に八重が後。)

 

尾根緑道のケヤキ。知っているケヤキ並木では、ここと甲州街道ケヤキが素晴らしい。ただし、後者は幹線道路なので、並木散策にはほど遠い。尾根緑道のこの辺りは遊歩道もあるが、木の生長が早いのかひび割れの個所が少なくない。コンクリートで固めるだけでなく、チップを混ぜるとか工夫したらもっといいのにとふと考える。 天気よかかったし、紅葉も見れて良かった。知り合いにも会えて満足。しかも、この所、膝の調子が良くない。下手をしたら途中で挫折かと危惧したが、どうにか往復できた。水泳を少し休んでいる事やチタンテープ/グルコサミン/コエンザイムなどを貼ったり飲んだりしているのが有効なのかもしれない。 次回もオフ会参加したいと思う。ただし、7時発が少しきつい。特に冬。体力などと相談し実施することにする。

 

 

<<ブログ移行に伴い、写真は以下に>>

f:id:honda-jimusyo:20051113061818j:plain

f:id:honda-jimusyo:20051113065913j:plain

f:id:honda-jimusyo:20051113073538j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20051113091919j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20051113102410j:plain

f:id:honda-jimusyo:20051113103918j:plain

f:id:honda-jimusyo:20051113120240j:plain

f:id:honda-jimusyo:20051113123500j:plain

f:id:honda-jimusyo:20051113123827j:plain

f:id:honda-jimusyo:20051113125942j:plain

 

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.