奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

桜花見 乞田川→多摩川(+ニヶ領用水)→大栗川

今日は、桜を見ようと多摩川方向へ。下流方向へとは考えてたけど、途中の登戸近くに行ってみたいニヶ領用水があるのを思い出した。できればそちらも。

 

尾根緑道から大栗川へと考えてたら、尾根緑道が桜祭りで自転車も通行止め。係りの人に自転車は許してみたいな目で訴えたけど、駄目だった。なお、もっと桜美林あたりに掲示してくれないと、自転車で上った人達には酷。また下って上る必要があるんだから、、、。さすがに、来年とかはどうにかして欲しいと思った。

 

で、勘を頼りに多摩川方向へ。結局乞田川に行き着いて、そこ経由で関戸橋→多摩川へ。

 

ニヶ領用水はなかなかいい風情。ただし、多摩川から離れるにつれて宴会モードの人が多くて、風情とはちょっと違った雰囲気。なお、以前新聞か何かで古い施設が紹介されてた。帰って再度調べたら「久地円筒分水」。花見会場で係りの人に有名な施設とか(こっちの勘違いでおわんのような施設と言ったこともあって)聞いたけど、分からずじまいだった。なお、久地円筒分水は少し距離があって、今回は人が混んでて行かなくて正解だったかも。

 

天気予報は悪くなかったのに、途中で少し暗くなって冷や冷やしたけど、乞田川多摩川(+ニヶ領用水)、大栗川の桜を堪能。

 

多摩川は、桜の他に、ハマダイコンユキヤナギがきれいだった。なお、距離は128.45km。

 

 

 

 

<<ブログ移行と利用フォトサービスの関係で、代表的な写真と新しいフォトのサイトURLを以下に示す>>

f:id:honda-jimusyo:20140405115304j:plain

f:id:honda-jimusyo:20140405133731j:plain

f:id:honda-jimusyo:20140405152334j:plain

 

 

公開奔車20140405 - honda-jimusyo's fotolife

 

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.