奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

皇居お堀近くの「鹿屋アスリート食堂」へ

今日は都内での用事のついでに、神田錦町の「鹿屋アスリート食堂」へ。そして、徒歩で大手町経由で東京駅まで。なお、携帯での写真とコンデジでの写真が混在しており、了承して欲しい。

「鹿屋アスリート食堂」は、出身の鹿児島県のニュースかアラートで引っかかったもの。鹿児島県・鹿屋にある鹿屋体育大学が運営している食堂で、都内の神田錦町にもオープンしたと出ていた。神田錦町というよりも、皇居のお堀近くで、ビル内にはシャワーの利用設備がある。ただし、シャワー利用は有料だし、会員登録が必要。何度か利用しそうとか今日別の用事が無ければ、皇居周りを走った後にシャワー→「鹿屋アスリート食堂」での食事も悪くないと思ったけど今回は食事のみ。

「鹿屋アスリート食堂」 http://www.asushoku.com/ 神田錦町の「鹿屋アスリート食堂」のあるビルのページ http://www.10over9.jp/10over9_bldg_kanda/1f.php

f:id:honda-jimusyo:20200918210504j:plain
神保町駅から歩いて、探しにくいかなと思ったけど、すぐに目に入った。お堀の石垣が見えると、高速と平行に大手町方向へ。しばらく歩くと交差点があるけど、交差点の先に見えた。

アスリートと銘打ってるからごつごつした店内をイメージしたけど、こざっぱりしてた。すりガラス越しに、何度か皇居を走ったと思われるランナーを目にした。 事前にお金を払うんだけど、定食はいくつかの小鉢を選ぶやり方で、最初は少し戸惑うかも。

f:id:honda-jimusyo:20200918210543j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20200918210547j:plain
今回は定食+ビール。ご飯は大盛り。レシートにカロリーなどが書かれてて、990kcal。アスリートと銘打ってたので、(ビール加えても)思ったよりもカロリー少な目だった。ビールが意外にカロリー高くないのと、多分チキンの量が差ほどでもないためだろう。

食事し終わったら、返却口に戻す方式。 なお、食べ終わって一応聞いてみたら、運動後にカロリー欲しい人のための小鉢が用意されてるようだけど、今日は売り切れ。ちなみに、最後の番号(15)のがそうだった。

で、問題は、”塩分”。7.2g。大抵は味噌汁との事だった。最近減塩指向の自分としても薄味と思ったのに、それでも7.2g。ほんとかな~と思ったし、訊いた位。栄養管理士の人が、味噌汁は悩みの種といってたから本当だろう。

もしg数が本当だとしても、帰宅してから思うに、栄養管理士さんがいるのなら、普通味噌汁と減塩味噌汁というかスープをチャレンジ的に出しても良いかと思った。(逆に、自分の場合、血圧のことを考えるとさらに減塩指向しないと駄目なのかな~との思いに。) その後は、少しほろ酔いで東京駅方向へ。

f:id:honda-jimusyo:20200918210552j:plain
KDDIビル。(今の名前もそうだと思うけど、、。) 昔は屋上のアンテナが見るからアンテナと思えたけど、なんか回りに高いビルが建ってアンテナの役目してるのかな~。(何かの折に聞いた事あるような気もしてるけど不確か。)

f:id:honda-jimusyo:20200918210557j:plain

 

f:id:honda-jimusyo:20200918210600j:plain
読売新聞社前の、箱根駅伝のプレート。右のは、最初一番上に同じ字が並んでるように見えたけど、”中”と”日”

f:id:honda-jimusyo:20200918210604j:plain
東京駅が近づいたら、ビルが低くなったような感覚があった。「あれっ」と思ったら、東京駅から近くに見えるビルって10mくらいから上は、少し狭くなってる。5つか6つのビルで統一されてて、それで空間が広がったように思ったんだろう。 少しゆったりした気分になって悪くない。なお、これが東京駅復元のときに話題となった空中権が絡むのか??

皇居周りは、ジョギングのための施設がポツリポツリとあって羨ましいと思ったし、ひょんな事で皇居界隈を散策する事にもなって楽しいひと時だった。

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.