奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

丹沢 春の気配だけど、ぬかるみと木道の痛みが予想以上

今日は久々の丹沢でのトレラン。暖かい日が続いたので多少大丈夫と思ったけど、雨の関係もあって、結構ぬかるんでた。特に塔ノ岳から先。

ルートは大倉尾根経由で塔ノ岳、丹沢山、鬼が岩まで。帰りは小丸尾根経由の大倉まで。

大倉尾根で、”~高校生が取り組む~「丹沢やまみち再生体験」”なる掲示を見たけど、前もあったか?? 塔ノ岳から先ではほんの少し雪の残ってる所もあったけど、春の気配。時々鳥のさえずりもあったけど、そう多くは無い。逆に、崩落の音を何度か聞いて、雪解けのせいかとか、崩落の進み具合の観察にどっか定点で写真とか撮っておくと良いかもと思った。一番良さそうに思えたポイントは、日高の先の木階段で降りて急に上がる所で、不動の峰のずっと手前と言った方が良いか、、。鬼が岩から見える稜線の両脇も、結構崩落がある。 木道で木の板が壊れてる(割れてる)所が、3,4箇所あったかな。やはりアイゼンとかで痛んでしまうんだろう。

 

帰りは大倉からバスにした。それにしても、どんぐりハウス前のゴミ箱の凄まじい事。2,3日前のネットで見たけど、こんなにすごいとは思わなかった。高尾山などのようなメジャーになったためなのか、、。バスも結構混んでるし、リュックを背負ったままの人もいて、少しうんざりした。次回とか駅まで走るか、、、。

渋沢の駅では、ホームから富士山。そして駅メロ「負けないで」も聞くことが出来た。富士山+「負けないで」を動画にしようと思ったけど、冒頭から録画に出来ず、少し残念だった。その後は、いつものように東海大学前の「さざんか」でお風呂にして、ご飯+ビール。 距離は29.8kmとしておく。

コースタイムは以下。

08:55 大倉

11:02-30 塔ノ岳

12:24 丹沢山

13:39 鬼が岩

14:37 丹沢山

15:26 塔ノ岳

15:53 小丸分岐

16:45 二俣

17:22 大倉

 

 

 <<ブログ移行と利用フォトサービスの関係で、代表的な写真と新しいフォトのサイトURLを以下に示す>>

 

f:id:honda-jimusyo:20150328110452j:plain

f:id:honda-jimusyo:20150328122617j:plain

 

 

公開奔車20150328 - honda-jimusyo's fotolife

 

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.