奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

今日も奥多摩 同窓会ハイキングだけど

20日・23日もだったのに、今日(26日)も奥多摩。1週間に3回は、不倒記録になりそう。ただし、今日は同窓会ハイキングで、コース的にも少し楽目にしてある。幹事は別の人で、自分はポーターなりガイド役。

ハイキングのコースは御岳山界隈で、ロックガーデン→日の出山→つるつる温泉と、ポピュラーなコース。他のメンバーは御嶽駅からバスとケーブルカー利用だったけど、自分はケーブルカーの頂上駅(御岳駅)までラン。同窓会ハイキングでも、自分はトレラン格好での参加がほとんどなので、今回も他の人からどうこうとの意見も無し。装備もいつものトレラン時とほぼ同じだけど、ちょっとした救急道具を入れておいたりはしていた。

 

f:id:honda-jimusyo:20200921184740j:plain

f:id:honda-jimusyo:20200921184744j:plain

f:id:honda-jimusyo:20200921184749j:plain

f:id:honda-jimusyo:20200921184714j:plain駅からは多摩川沿い。カヌー?の練習してたし、川沿いをグループの人も歩いてた。 この前は洪水に近かったけど、それと比較すると穏やかな流れ。途中で木の橋を見たけど、この前は水没していたのか、あるいは増水前にどこかに片付けたのか? 上流の車も通れる道を今回は利用して、鳥居の方へ行こうと考えた。釣りの人達が結構見えた。

フィッシングセンターの辺りから鳥居への道がありそうと思ってたんだけど、なかなか見当たらない。無いのかな~と思いながら、右岸を吊り橋の方へ歩こうとしたら釣りの人。鳥居の方への道があるか聞いたら、フィッシングセンターの事務所みたいなところの脇と教えてもらえた。集合時間のことがあって、ちょっと助かった気分。

ケーブルカーの頂上駅(御岳駅)で待ち合わせしていた。一応9時35分くらいには到着しとくよと言った手前、上り坂になって少し焦る。でも、やはり坂道は走れず。ケーブルカーの脇の参道は、ほとんど歩きだった。 2分ほど遅刻したけど、そもそも余裕を持っての時間だったし、バス組はどうやら人が多くて時間がかかっている様子。

 

f:id:honda-jimusyo:20200921184718j:plain着いた旨のメールをしたり、グループハイキング用に荷物の入れ替えなどをしてたら、人が少しザワザワ。近くのベンチに座ってた人が「彩雲(さいうん)」と教えてくれた。近くのグループの人のカメラ(片方はハッセルブランドだったような)を眺めてたから、声を掛けてくれたみたいだ。まっ、さい先良いな~との思い。

 

彩雲は、普段より少し大きめ表示。 しばらくしたら、グループメンバーも到着した。まだ彩雲は見えてたので、それを紹介して、準備運動したり写真撮影して御岳神社方向へ。 今回は(帰りに体力に余裕があれば神社に行くとして)、先にロックガーデンを目指す。

 

f:id:honda-jimusyo:20200921184722j:plain

f:id:honda-jimusyo:20200921184727j:plain

f:id:honda-jimusyo:20200921184731j:plain七代の滝経由でロックガーデンへ。ちなみに天狗岩にチャレンジしたのは3人で、グループの半分。 黄色いのは、ヒメレンゲ。名前を知らなかったけど、パンフレットに出てて教えてもらった。どうやらケーブルカー駅でもらえるパンフレット(裏)に、いくつか花がかいてあるうちの一つとして掲載されていたようだ。パンフレットでの花の数は多いとは言えないけど、御岳山で良く目にするのが揃ってて役に立つと言える。

ロックガーデンの上の方の小屋で休憩して、長尾平へ。長尾平では、長谷川恒夫碑の前で、記念撮影。ハセツネカップの第3回フィニッシャーのTシャツを持参して上に着て、メンバーに撮影してもらった。ある意味、自分には貴重な記念。

御岳神社前の参道のお店で休憩。色々意見出たけど、ビールと味噌おでんを3つづつ。まっ軽めにといったところ。蕎麦を食べたい人がいたけど、一人前じゃな~とのことで、半分食べても良いとの声も上がったけど、意見は収束せず。結局おしるこ3つを追加した。(6人だったので、それも半分づつ。) TV番組の「ちい散歩」に出たお店とのことで、お店のおばあちゃんと話が弾んだ。また、お店の人とは、近場の温泉のことやハセツネカップのことなども話をした。直近だったので、富士山一周トレランの紹介もしておいた。

なおハセツネの日って、あの界隈では夜中にお祭りをやってるみたい。知らんかった。 その後は日の出山。結構携帯電話が通じて、それまでも同窓会MLに情報を流してた。今回一番登山がつらいかな~との人に「まだ大丈夫?」との書き込みもあったので、ちょっと面白写真を撮影して送ったりした。

日の出山の展望は悪くなかったけど、いかんせん霞がかかってて遠望は望めず。 表参道の辺りでは日の出山の頂上で昼食にするかとの意見もあったけど、頂上では昼食への意見出ず。14時過ぎで、昼食には時間過ぎてしまった感じのためか。写真撮影などをしてつるつる温泉方向へ。出発は14時25分くらい。

一応当初予定の、15時半につるつる温泉へを守ろうとの気が働いたみたい。 つるつる温泉へは15時32分と、ほぼパーフェクト。日の出山の下り辺りからGPS上の予想時間もだいたいそんなもんだった。自分としては、同窓会メンバーなので、もう少しかかるかなと思ったので意外。下りだったこともあるけど、標準時間並みのスピードだったと言うこと。また、自分としてはつるつる温泉までの道や歩くスピードも把握しているつもりだったけど、予想ミスに近い。修行が足りないと、ちょっと反省。

つるつる温泉は、最初洗い場が塞がってるほど混んでたが、しばらくしたら空いてきた。また、今回は小部屋が空いてて、少し奮発してそこへ。バスの関係で1時間しか利用しなかったし、自分も含め風呂の時間がずれ込んで、実質45分ほどの利用だった。バスの時間でゆっくりと言うほどではなかったけど、気分的にちょっとリッチ。 なお、バスが17時15分で、10分くらいから並ぼうとしたら、凄い列。皆さんゆっくり食事していたみたいだ。少し、考えが甘かった。風呂上がりに、宴会場とか見とくべきだった。

 

f:id:honda-jimusyo:20200921184735j:plain青春号には乗れなかったけど、臨時の方のバスに座ることが出来た。 バスで武蔵五日市駅へ、そして拝島駅まで。

拝島駅で電車待ちで並んでいたら、携帯電話を無くしたみたいとグループメンバーが。「○○の時はあったよね」とかの会話の後、その人の携帯に電話したらリュックから音がした。良かった~。

八王子で降りて、居酒屋さん→カラオケ。カラオケはメンバーズカードを出したら、ポイント消えてしまってた。ちょっと残念だったけど、そう言えばそのチェーンでの直近の利用が思い出せない。これも記憶力の衰えか、なんてちょっと気になった。

 

いや~、それにしても熱唱で、皆さん元気。筋肉痛が明日出るか明後日出るか分からないけど、マッサージなどをしっかりしてね。 (休憩時間が長い箇所もあるので)余り参考にならないだろうけど、メモのつもりでコースタイムを残しとく。

8:26 御嶽駅

9:00 ケーブル滝本駅

9:37-00 ケーブルカーの頂上駅(御岳駅)前

11:09 天狗岩前

11:45- ロックガーデン入り口小屋(20分くらい休憩?)

12:35 長尾平 (その後、御嶽神社門前で40分くらい休憩?)

14:15- 日の出山 (10分くらい休憩?)

15:32 つるつる温泉

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.