奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

CS放送で 「視聴者が選ぶ!水泳 もう一度観たいあのレース」

昨日深夜に放送された、CS放送での水泳競技会を再生。数日前に、CS放送での番宣で知ったもの。

www.tv-asahi.co.jp

実は水泳のフォームで気になる所があり、実際のレースのテレビ放送などで確認しようと思っていたが、新型コロナの影響で競技会自体もそして放送も無い状態。以前の録画とかで探したけど、ちょうど気になっている部分(背泳ぎでの腕の曲げ方、平泳ぎでの体重移動)が良く分かるのが中々無かった。以前の録画については、その当時気になってたレースを残してたが、前述の部分とかは余り気にしてなかったので、残していなかった。というか、背泳ぎと平泳ぎは超苦手で、興味の対象外になってたという言い方が良いかもしれない。

その意味で、ラッキーと思ってDRで録画して、色々確認した。ただ、今回のCS放送でも気が付いたが、あるといいなと思ってた昔格好目にした水底からの映像って、一時的には流行った?かも知れないが、全体的には少なかったようだ。さらには、昔の映像は今となっては結構粗くて、微細な手や首の角度は分かりにくい。その意味では、自分の要望に適った部分は少なかった。少し残念。

 

なお、今回の放送では、フェルプスやソープなどが登場。高速水着時代のこともあって、懐かしさ満喫。結構屋外での大会が多くて、新型コロナのこと考えると、屋外プール開催とかも悪くないかなと。また、飛び込みのコーナーもあって、へぇ~。

 

番組でも、第2弾とかを臭わす言い方もあったので、楽しみである。

 

蛇足:新型コロナの影響で、そもそも大きなプールが閉所。再開のニュースを聞いて、近場の横浜国際プールなどの開場かや利用制限などを調べた。ついでに、今回の放送でも登場し国際大会が開かれてる「マリンメッセ福岡」のプールはと調べたら、、、、。プールは、常設では無いと判明。首都圏で言えば、有明のようなコンベンションセンターに、国際大会レベルのプールを設営してる。それはそれで、凄っ。

(近場の公営プールは、その市の住民のみという入場制限。その公営プールは夏場は人が多すぎて利用しないけど、夏以外は時々利用してる。秋とかになったら入場制限解除になってほしい。祈・新型コロナ退散。)

 

 

©2005-2020 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.