奔車紀行

つれづれ技術屋の趣味など いわば支所

バケットターン練習で指の皮剥けた

先だって「練習 背泳ぎスタート(疑似飛び込み)とバケットターン」をブログに書いたけど、集中的に練習。そしたら、昨日指先が痛い。うまく行かない左手でのタッチを集中的にだったので左手。最初右手も含めて突き指みたいな感じかなと思ってて、しばらくして良く見たら、左手は中指の指先の皮が剥けてた。超軽めの擦り傷みたいな感じ。

 

ジムのお風呂等では注意しながら、風呂上がりに持ち歩いてる軟膏で応急処置。自宅で念のために消毒とか、傷バンド、その上にテーピング。

 

そして、今日も練習実施。テーピングの関係で、痛み自体を気にすることなく練習できた。左手タッチも少し向上した気がするけど、タッチそのものよりも、膝の抱えの方が良くない感じ。左右差が大きくて、単に内臓脂肪とかかな~とか、体の捻りなのかな~とか、タッチとか腕とかの微妙な関係なのかなとか色々考えてる。

 

f:id:honda-jimusyo:20210922190157j:plain今日帰ってからテーピング外した写真が左。プールやお風呂の関係でふやけてるけど、こんな感じということで紹介。

 

 

思うに、バケットターンの最初の集中練習の時には、指先のテーピイングをやって行った方が良さそうと考えた。そう言えば、スタート台からの飛び込み集中練習時に、足指の付け根を擦り剥いてたことも思い出した。自分はそうでもなかったけど、タッチターンの集中練習でも、このテーピングでの予防策は使えそうだ。

 

ラソン大会とか、長い距離のトレランとかで足指へのテーピングやるけど、バケットターンなどの集中練習では、しばらく指先テーピングで練習に臨もうと思う。

©2005-2021 ほんだ事務所(honda-jimusyo) All rights reserved.